哲学|園舎の設計

最終更新: 8月9日


出張の度に、近くで見たい建築を探して回るのがここ10年ほどの習慣です。

そんなこんなで、建築見学をしてきました。

金沢市にある 鈴木大拙館 。

かほく市にある 西田幾多郎記念哲学館 。

どちらも日本を代表する哲学者とのこと。お二人を全く存じ上げず、建物見たさに行きました(^^;

天才・秀才のお二人が幼馴染で、親友だったとのこと。小さいころの環境がいかに大切か、影響を与え合うかを知りました。

無知な私にも哲学がを分かる様な(分かった気になってる⁇笑)展示がされており、楽しめました。機会がありましたら、是非おすすめします☆

鈴木大拙館にある図書コーナーには、素敵な絵本がたくさん紹介されています。

その中に『翻訳できない 世界のこどば』という本が心にヒットしました^^

日本語の ‘わびさび' や ‘木漏れ日’ など、他国語には該当する語が無いことばが紹介されています。

ギリシャ語に ’ MERAKI (メラキ) ‘ といことばがあり、

料理に愛情をめいっぱい注ぐのと同様、何かに自分の魂と愛情を注ぐ、という形容詞だそうです。

「小さなことにも情熱を注ぐ」ことに価値をおくギリシャ文化の中で生まれた言葉とのこと☆

心にとどめておこうと思います。

#建築見学 #本

平日 9:00~18:00

園舎・園庭の設計・監理を手掛ける 一級建築士事務所 | 湘南を拠点に全国対応​

Copyright © いわた環境計画. All Rights Reserved..